もももの徒然日記

オタクな妻による、アスペな旦那くんと愛息子カール君との日々の記録です。

寝かしつけ問題

今日は最近読んだネットニュースについて、まさにタイムリーに悩んでいることに追い打ちをかけられた感じなので私の考えを書きたいと思います。

 

気になったのはこのネットニュースの記事です。

日本の赤ちゃんは睡眠不足!「寝るリズムを作って」医師が教える解消法(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース

 

要約すると「日本の赤ちゃんの睡眠時間は他の国と比べて短い。睡眠時間が短いと将来的な肥満のリスクが増加する可能性もある。十分な睡眠時間を確保するためにも21時就寝7時起床のリズムを作るように」という記事です。

 

 

できたらやってますよ!!

 

記事には、「部屋が明るいと赤ちゃんは昼だと思ってしまうので、寝る1~2時間前から部屋を薄暗くするように」とも書いてるんですよね。

 

そんなん散々育児書で読んだし、実行してるわ!!

それでも寝ないんじゃい!!何なら最近むっちゃ泣くんだぁ!!

ママも泣きたい!とか思いながらギャン泣きする我が子と1時間添い寝して、なんとか23時までに寝かしつける感じじゃい!!

 

 

ふー、荒ぶってしまってすみませんm(_ _)m

 

以前のカール君の就寝時間は深夜2~3時とかで、最近ようやく22~23時に寝てくれるようになって「やった~!」って思ってた矢先にこの記事を読んだんです。

思いっきり横っ面を張られた感じですよね。「そんな時間で満足してるんじゃない!」って。

 

夫婦で育休とっててカール君優先に時間を組みやすい我が家ですらこんな感じなのに、働きながらさらに夫婦共働きとかだったら更に大変だと思います。

 

夕方から寝かしつけまでの時間ノンストップじゃないですか?

 

記事には、「部屋を暗くする」「寝るまでのルーティンを作る」と書いてありましたが、大抵のご家庭で実践されててもこの現状なのではと思うんです。

 

 

同時期にこんな研究結果の記事も読んだので、さらに心配に拍車がかかってしまいました。

 

そのADHD、夜更かしが原因かも?|最新医療ニュース|時事メディカル|時事通信の医療ニュースサイト (jiji.com)

 

これは学童期にはいった子だとは思うんですが、やはり入眠時間が遅い子にADHD(注意欠陥・多動性障害)の症状が出やすいとの記事です。

 

睡眠時間だけでなく、入眠時間が大切っていうことを両方の記事が言いたいだけなのは重々に承知していますし、実際に大切だと思います。

 

ただ普段から育児だけでなく、家事や仕事も頑張っているパパママさんからしたら

「はぁ?うっせぇ うっせぇ うっせぇわ!」

な心境だと本当に思います。若干もう古いですかね?

 

 

 

本当にどうやったら寝てくれるんでしょう?

 

体力使うため日中も遊んだり、お散歩もしてるんですけでね~。

それでようやく23時ですからね~。

悩むわ~。

 

 

悩むけど、ここで育児に対して自信なくすわ~、とはならないようにしたいです!

てかならないように!と自分に言い聞かすが正しいのかな?

 

育児書とかってあくまで、たくさんの症例の中央値をまとめたものなんですよね。「これくらいの年齢の子はだいたいこんな感じになってることが多いのでこうしましょう」的なね。

 

でもそれぞれの子に個性があるわけでして、カール君が必ずしもその通りに成長するかというとそういうわけでもないんですよ。

 

なのであくまで育児書は参考にしつつ、「カール君の母親はウチや!ウチなりに頑張るぞ!!」ってことが大切だと思います。しみじみ。

 

 

なんか最初のネットニュースの話からだいぶそれちゃいましたね^^;

すみません。

 

 

結局何が言いたいかというと、

最近カールくんがギャン泣きしてなかなか寝ないけど頑張れ自分!!

ってことです。

 

そんなオチの日記ですみませんでした。

さ~て、晩ごはんつくるぞいっと★