もももの徒然日記

オタクな妻による、アスペな旦那くんと愛息子カール君との日々の記録です。

大変な1日でした💦

f:id:momomo63:20220417231137p:plain

昨日は大変な1日でした💦

 

そんな大変だった1日について

の豪華2本立てでお送りします★

 

【前半戦】”くじくった”旦那くん自室に籠城

f:id:momomo63:20220417225927p:plain

”くじくる”とは私の出身地の方言で、”すねる”的な意味合いの言葉です。

 

さて何があったかといいいますと、土曜日の夜寝る前に「明日は早起き頑張るね!」と良い笑顔で言っていた旦那くん。そんな彼ですが、日曜日の8時になっても起きてこず。

 

旦那くんの早起き=朝の8時を意味するのですが、しばらく様子を見ても起きてくる様子がないので息子くんを連れて起こしに行きました。

 

普段なら寝ぼけつつも起きてくるのに、今日はまったく起きる様子なし。

何ならベッドサイドに置いてた旦那のメガネを触る息子くんを「ちょっとカール君!!」と強めに叱る声まで聞こえてくるではありませんか。

 

これはあかんわと思い息子くん連れてひとまず撤退。

 

てか散々私と生活リズムを改善する話をしていたのにまったく行動できていないことに、少しずつ憤りを感じてきました。

 

仕事に行っていた時や午前中予定がある時は起きることができるのに、最近まったく起きてくることができないのはおかしくないですか?

旦那くんの副業のための作業時間確保するために、私が夜寝かしつけしたりお昼も率先して世話をしたりしているのにも関わらず!

向こうは「夜寝れなかった💦」とか言って夜更かししたあげく、朝も起きれない日があったりするとかどういうこと💢ってなるのは自然なことかと思います。

 

そんな私の怒りが積もり積もって、旦那くんが11時前に起きてきた時に素っ気ない態度をとってしまったんですよ。

具体的には「おはよう」を言わず、旦那くんとの会話を息子くん経由でするということです。今思えば私も幼稚ですが、その時は私もかなりむしゃくしゃしてたのです。

 

そんな私の態度にこれまた寝起きで不機嫌な旦那くんも苛ついたらしく、さっさと自室に引きこもってしまいました。

 

で、結局息子くんがお昼寝から目覚める3時過ぎまで私が息子くん1人でみてました!

 

お昼ごはん食べさせて、オムツを変えて、寝かしつけまでしましたよ!

 

それだけでなく、洗濯物や食洗機の片付け、部屋の掃除機がけまでやりました!

 

その間、旦那くんは寝てただけです!

 

しかもコレが始めてではなくて、過去何回もあったわけです。

 

だから「早起きするよ」に期待してたのに、あっさり破られるとか💢

 

そりゃあ、私が怒るのも当然でしょ!

 

で、お昼寝から目覚めた息子くんを連れてリビングに行くと旦那くんもやってきまして

 

「朝はすみませんでした。あとカール君をずっとみてくれてありがとうございます」

 

と素直に伝えてきました。

どうやらいっぱい寝て普段の旦那くんに戻った様子です。

 

とりあえず私も冷静に話し合いをしようと思い、一旦自分を落ち着かせることに。

ここで怒りをぶつけてもしょうがないし、私が何にどう考えているのかを冷静に伝える必要があるなと考えてたわけです。

 

  • 8時に起きるのは決して早すぎる時間ではない。なんなら仕事に行っていた時はできていたこと。それが出来ていないのは私に甘えているからではないのか?
  • 今日も一言もなしに部屋に引きこもっていたが、それも私に甘えているからではないのか?息子くんのお世話は私がしてくれると無意識に甘えていると思う。
  • 夜更かししたり朝寝坊したり、旦那くんばかり好き勝手な生活をおくりすぎではないのか。こでれは夫婦で育休をとっている意味がない。もし万が一、育休延長になった場合でもこのままだと旦那くんだけ復帰したほうが良いとすら思う。

 

以上のことを、息子くんにおやつを食べさせながら伝えました。

あの殺伐とした空気の中、息子くんだけが癒やしの存在でした👼

 

私の話を「はい」と殊勝な態度で聞く旦那くん。

「もももちゃんが言うことが正論すぎて何もいうことができません」と自分の過失を認めておりました。

 

認めた上で今後どうするかをとっても悩んでおりました。

「悩むっていうか、復職後のことを考えても早く起きるしかないんやけど。でも、なかなか起きれないんよね」

とかなり頭を抱えております。

 

「とやかく言わずに目覚ましかけて起きるんや。起きる時間を固定してたら、嫌でも夜眠たくなるわ」と思わず反論しちゃいましたね。

 

とりあえずやってみなはれの精神です。

 

今までは3日続かなかったんですよ、8時おき。

これを1週間も続けたら嫌でも身体が慣れます。

 

何なら息子くんが良い例です。

生後5ヶ月くらいまで超夜型人間だった息子くん。

寝るのは2時過ぎ、起きるの12時みたいな生活リズムでした。

「これじゃまずい!」と思い、強制的に朝8時に起こすようにしたら数日で22時位には寝るようになったのです。

 

身近にそんな成功例があるのですから、それを参考にしなさい!と旦那くんを諭し一旦は和解しました。

 

これだけでも2000字も書くお腹いっぱいの出来事なのに、まだ別の事件が起きるのです💦

それでは後半戦いってみよう~!

 

【後半戦】旦那くん腹痛のためトイレでノックダウン

f:id:momomo63:20220417230126p:plain

和解しひとまずは、普段通りに過ごし始めた私達。

 

旦那くんはトイレに行き、私は干してた布団などを取り込んだりしていました。

 

普段から旦那くんはお腹が弱くよくトイレに篭っているのですが、今回は「ウア~~」や「あ゛~」みたいな普段は聞こえない声がよく聞こえてきました。

 

「大丈夫?💩ちゃん?」と聞くと「そう」と返事があったのでそっとしていたのですが、あまりにもうめき声のボリュームがすごいためもう1度トイレ越しに大丈夫か尋ねてみました。

 

すると

 

ドアが開き、下半身丸出しの旦那くんがトイレの床に仰向けで倒れている光景が飛び込んできました。

 

さすがにやばい!と思い「どうしたん?大丈夫?」と聞きつつささっと全身状態を観察。

 

ひとまず私の質問にはしっかり答えれているので意識はあり、両手の指がやや拘縮しているもののゆっくりなら開閉もできているし、触っているのもわかる。

両足は痺れていると訴えがあるものの、ゆっくり動かせるし、触っているのもわかると。

ずっと唸り声は聞こえていたので、意識を失っていないのは確か。

脈もしっかり触れているし、瞳孔偏位や瞳孔不同もなし。

 

旦那くんの話によると、

ずっと前かがみで気張っていたけど途中からしんどくなってきて、横で倒れたほうが楽かなと思い自分で倒れた。頭はぶつけてない。

下痢な時のお腹の痛みな感じ。

という話でした。

 

結局、長時間前かがみで気張っていたため手と足が痺れていたみたいです。

ソッと旦那くんの下半身にバスタオルをかけ、しばらくトイレの床で横たわる旦那くんを膝枕して介抱しておりました。

横から見てたらすごい絵面だと思います笑

 

もちろんカール君は傍にいましたが、ちゃんと非常事態とわかっているのかいつもよりも良い子で近くで遊んでくれていました。

 

少し旦那くんが落ち着いたところで、トイレに座り直すお手伝い。

そうこうしているとまた下痢の波がきたみたいで、前かがみになって呻く旦那くん。

さすがにまた倒れたら困ると思い、踏み台をもってきて私がそこに腰掛けて、旦那くんが私の肩に掴まるというこれまた横から見てたらすごい絵面パート2を実行しました。

f:id:momomo63:20220417224657j:plain

図にするとこんな感じです。

余計にわかりにくいですかね?💦

 

そんなこんなでトイレに20分ほどこもり、何とか旦那くんも一旦部屋まで出てくることができるくらいに回復しました。

 

とは言え、しばらくは流石に休ませてあげねばだったので結局息子くんのお風呂&晩ごはん&寝かしつけまで完遂しました!

 

旦那くんも晩ごはんを食べれるくらいに回復し、トイレで倒れていたのを笑えるくらいまでに回復したので良かったです。

 

慌ただしい1日でしたが、我が家の団結力が結果として増した気がします。

雨振って地固まる、ってやつですね😁

 

さて、また新しい1週間が始まりました。

 

諦めずに旦那くんの生活リズム改善に取り組んでいきたいと思います!