もももの徒然日記

オタクな妻による、アスペな旦那くんと愛息子カール君との日々の記録です。

嫁姑問題

おはようございます。

昨夕、旦那くんからくそめんどくさい話を聞いてテンションまったくあがらないもももです。

 

サクッと本題に入っていきたいと思います。

 

土曜日に旦那&息子くんで義祖母宅へ訪問。

義祖母宅には同日、義母と旦那の弟妹も来てたみたいです。

 

そのなかで義母からいろんな話をされたみたいで・・・

 

きっかけはもうじき息子くんの1歳の誕生日という話からだったみたいです。

 

少し前に旦那と義母が電話をした時に、「息子くんの誕生日当日は平日やから無理やし、その前の週末とかに皆で集まれたら良いね。お餅とか準備するわ」と義母が言っていたと聞いていたのですが。

 

この土曜日に会ったときには、

・1歳の誕生日というのは子供の成長を祝うだけじゃなく、周りの皆様のおかげで無事大きくなりましたと感謝を示す日でもある。なので両親が主体で企画して、この日にしますよとか皆を招待してもてなすべき。あなた達(私達夫婦)は連絡が遅い。

と言われたそうで💦

 

「これは私の価値観だから、こんな大掛かりでするかどうかはあなた帯で決めたら良いけど。私はその決定に従うし」とも言ってたみたいですが、

 

「いや、それ言った時点で半分矯正やで」と旦那は反発したみたいですが、そんな意図はないとの返答のみ。以前と言っていたことが違うじゃないかとも伝えたそうですが、そのへんは濁されたみたいです。(もしかしたら電話の内容は覚えてなかったのも)

 

そっからもう出るわ出るわな不満の嵐だったみたいで・・・

・息子くんが産まれていこう一度も義母宅に来ていない(会うのはいつも義祖母宅)

・初絶句の内祝いの金額が低すぎる。普通は三分の一~半分程度。義母自身は頂いたものの金額を1つずつ調べて対応していた模様

・私からの連絡が全部事後報告

・イベント事などのアナウンスがない(例:初節句もお祝いをするかどうか言ってこなかった)

 

などなど。

 

旦那からの話を聞きつつ思ったのは、「義母は自分自身がしてきたことを私達にもして欲しいんだろな」ということです。

 

義母自身のお姑さんがかなり厳しかったみたいで、礼儀作法に関していろいろ言われてたみたいです。「私のときはこんな感じだったけど、そんなことはしたくないの」と言ってくれていたのですがそうでもなかったみたいです。

 

当日旦那くんはかなり反論したみたいだったんですが、やはり考え方の違いなのでなかなか解決は無理なようで。

その場にはもう1人の当事者の私がいなかったのもあるかもですが。

 

 

まぁ、そんな報告を昨日の晩御飯の時に旦那くんから受けまして。

 

正直、めんどくせぇの一言なわけですが。

旦那も同意見のようですが、「俺はようやくもももちゃんに話せて少しスッキリした。昨日から今まで1人でモヤモヤしてたから」と良い顔をしてやがりました。

 

私達夫婦だけで話しても解決しないし、メールとかでやりとりする内容でもないしな、というわけで週末に義母宅へ直接行ってお話してきたいと思います。

 

どんな結果になるか乞うご期待★